基本的に物欲日記兼雑記帳。クレームお断り。

紅玉日誌

Game

[Wii]開発陣に質問状:「428」 海外ドラマ1シーズン分のボリューム(毎日.jp)

投稿日:

へんた…げふげふん。毎日新聞のウェブの方でインタビュー記事が載ってました。
こういう取り上げ方はちょっと嬉しいかも。

開発陣に質問状:「428」 海外ドラマ1シーズン分のボリューム(毎日.jp)

428 ~封鎖された渋谷で~(特典無し)
428 ~封鎖された渋谷で~(特典無し)
セガ 2008-12-04
売り上げランキング : 242

おすすめ平均 star
star5年ぶりに出会えた傑作
star良作だか・・・
star「街」との比較

Amazonで詳しく見る by G-Tools

開発陣に質問状:「428」 海外ドラマ1シーズン分のボリューム(毎日.jp)
ゲームに込めた思いをゲームの開発者に聞く「開発陣に質問状」。09年最初の今週は、渋谷で起こる謎の事件を描いた意欲作「428 封鎖された渋谷で」(Wii)です。チュンソフトの「総監督」イシイジロウさんに話を聞きました。(回答はほぼ原文のまま掲載)。

--ゲームのセールスポイントは?

小説を読むように、映画を見るように誰もが楽しめるゲームです。それでいてゲームでしか楽しめない物語が体験できます。ただ映画のように見ているだけではありません、主人公達の物語の途中に出てくる選択肢を選んで、まるで神様のように物語を操ることが出来ます。そして主人公達をすべて正しいエンディングに導いていく。そんなゲームです。

--写真を使った異色ゲームを生み出した経緯は?

普段ゲームをプレーしない方々にも、映画やテレビドラマの延長で気軽に手に取っていただきたかったからです。サウンドノベルというのはチュンソフト代表の中村光一がドラクエの開発を手がけていたころ、「ドラクエが難しくてできない」というユーザーのために、さらに簡単で誰にでも出来るゲームを作ろうと企画したものです。そんな敷居の低いゲームですので、あえてゲームらしくない顔つきの「実写写真」を採用するに至りました。

--いまだから笑える面白いエピソードはありますか?

2カ月間に及ぶ渋谷ロケが一番苦労しました。始発で渋谷に集合し、下手をすると終電近くまでという撮影が休みなく続いたのですが、映画撮影スタッフのタフさには驚かされました。面白かったのは、渋谷駅ハチ公前での撮影です。ハチ公前で撮影を行っていると、カメラを持った修学旅行生たちが集まってきました。「あぁ、役者さんとかが珍しいんだな」と思っていたのですが、撮影が一区切りすると、皆さんわれ先にとハチ公と記念撮影を始めました。撮影を見学していたのではなく、ハチ公の場所が空くのを待っていたのですね。その後、撮影スタッフはハチ公記念撮影の列の最後尾に並んで、次の撮影を行いました。やはりハチ公は国民的なアイドルです。勝てませんね(笑)。

--ファンへ一言お願いします

プレーしているユーザーの皆さんから「(米テレビドラマの)『24』のようにドラマの中に入ってプレーしているようだ」といった感想をいただいています。確かに「428」は、良質な海外ドラマ1シーズンをまるまるゲームにしたようなボリュームのエンターティンメント作品です。しかも一度始めたら止められないようなノンストップサスペンス。皆さんがプレーし終わった後、必ず満足出来る作品に仕上がったと思っています。

チュンソフト 開発部 総監督 イシイジロウ
【関連記事】新作ゲーム紹介:「428」 渋谷の連鎖事件を追う 5人の若者が紡ぐサスペンス

+++Google+++

  • この記事を書いた人

ゆきぞう

猫好きBBA。 貧脚なロードバイク乗りです。

-Game

Copyright© 紅玉日誌 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.