基本的に物欲日記兼雑記帳。クレームお断り。

紅玉日誌

Diary

第二回東日本大震災チャリティ着物バザーにいってきました。

更新日:

iPhone 4 (3.85mm, f/2.8, 1/17 sec, ISO80)

きもの結びさん主催のチャリティバザーにいってきました。
初日の土曜日は仕事だったので泣く泣く我慢。
あまりにも盛況すぎて、日曜日は入場制限あり、お買い物は30分以内という告知が前日に出されて激戦が予想される中。
整理券配布予定時刻の10時をちょっとまわっちゃって涙目になってましたが、無事1桁番号をゲットできました〜。

入場時間の11時まで時間が微妙にあいたので、丁度めぐりあえた着付教室のお友達さんと、茶屋町界隈まで戻ってマクドでコーヒーをしばきつつ待機。
前日は雨でなかなか寒かったそうですが、この日はそこそこ好天に恵まれて、待機場所の近所の公園も小春日和げなかんじでした。

そして10名ずつ入場、目覚まし時計でお買い物終了時刻がセットされ、戦い開始…とおもいきや、まぁそこそこ和やかなかんじで、奪い合いなんてこともなかったです(笑)人数、時間制限の英断のおかげでしょうか。
もう本当に素敵なお品ばかりで取捨選択がとっても難しかったのですが、今回の戦利品はこんなかんじ。

iPhone 4 (3.85mm, f/2.8, 1/121 sec, ISO80)

名古屋帯ですね。ちょっと豪華な感じ。帯はコレが先に目についてキープ。

iPhone 4 (3.85mm, f/2.8, 1/192 sec, ISO80)

こっちは袋帯。先の名古屋帯とテイストが似ていてちょっと迷ったんですが捨てきれず…
銀糸キラキラのとかもかわいくて捨てがたかった。ほんと予算さえあれば買い占めたかったです(笑)

iPhone 4 (3.85mm, f/2.8, 1/211 sec, ISO80)

オレンジ系の色合いの紬。こういった暖色のやわらかい色合いのを持ってなかったのでつい。
この他に大島っぽいのも数点あったのですが、手持ちのと系統が似ていて泣く泣く除外。
黄八丈っぽい柄のもありましたが、年齢的に着ていいものかどうかわからず除外。
アンサンブルもありましたが羽織と着物が離れ離れになってるのが結構ありました。見つけたら組み合わせておいたのだけど、買った人は無事見つけられたかしら。

iPhone 4 (3.85mm, f/2.8, 1/175 sec, ISO80)

これはびっくりですね。派手なかんじがしますが、襦袢でした。たまにはこういうのもいいかなと。

iPhone 4 (3.85mm, f/2.8, 1/120 sec, ISO80)

色合いが気になって選んだ1枚。縮緬ぽい手触りでした。
しかしこう見ると、柄のないのばっかりに見えますね。訪問着ぽいかわいいのがあった!と思って広げたら振袖だったりで、諦めたものも。

iPhone 4 (3.85mm, f/2.8, 1/160 sec, ISO80)

半幅帯をチェックしていたら、ずっと欲しかった献上柄の赤が!迷わずキープ。
若干色あせがありましたが、それはそれ〜。

iPhone 4 (3.85mm, f/2.8, 1/195 sec, ISO80)

これが今回のお気に入り。会場に入ってまず一目惚れした付け下げです。びっくりなことに単仕立てなんですね。
桜大スキーとしては外せませんでした。花見の季節に着るのはまだ早いし野暮だろうけど、機会を見つけて着よう。

そしてこれだけ買い込んだら用意していたバッグがぱんぱんに(笑)
会場ですぐに仕舞うことができなくて(次の回の入場も控えていて、あまりゆっくりもできず)一旦風呂敷に包んで、待機場所の公園のベンチでバッグに仕舞いましたが、こういう時にやっぱりデカ風呂敷は便利と痛感しました。

復興支援のためのイベントでしたが、こういう皆がハッピーになれる催しはいいですね。次回もあれば参加したいです〜。

+++Google+++

  • この記事を書いた人

ゆきぞう

猫好きBBA。 貧脚なロードバイク乗りです。

-Diary
-

Copyright© 紅玉日誌 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.