基本的に物欲日記兼雑記帳。クレームお断り。

紅玉日誌

Game

おさわり探偵 小沢里奈

更新日:

あまぞん前々から気にはなってたんですが、キャラクターイラストの暗さがイヤで着手していなかったおさわり探偵 小沢里奈を改めてやってみました。

…うーん。「タッチペンでなぞること」ばかりで頭でっかちになっちゃった感が。
マップ内移動もタッチペンですが、トロくてイライラします。
しかも、マップのはじっこまで行ってようやく他の場所に移動できるんですが、よく間違えてセーブボタン押したり、アイテムのボタン押したりしてムキーでした。
マップ外に出るランドマークがあればよかったのになぁ…

各シナリオはそれなりによかったけど、キャラクターが可愛いと思えなかったので、相殺。
おまけイベントは、メインシナリオだけでかなりダルかったのでプレイしませんでした。

タッチペンを使う意義、そしてライトなシナリオ、と考えると、DSでしか出せなかったゲームでしょう。
しかし、この手の世界観がダメな人にはお勧めできないです。ワタシはハマれなかった。好きな人ごめんなさい。
キモかわいいノリが好きだとか、本格的推理ゲームではない、身近でちょっと不思議ちゃんな事件解決がしたい人にはいいかも…

+++Google+++

  • この記事を書いた人

ゆきぞう

猫好きBBA。 貧脚なロードバイク乗りです。

-Game

Copyright© 紅玉日誌 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.