基本的に物欲日記兼雑記帳。クレームお断り。

紅玉日誌

コメントに悩む一品でした。

投稿日:

voice_cover.jpgVA(声優)萌えではないのですが、カヴァーとしか情報が無い時期にアマゾンで予約して、実は歌うのはVAだった、という。キャンセルも出来ずにそのまま買ってみたのですが、うーん…実にコメントに困ります。

非公認!聖飢魔IIカヴァーアルバム VOICE

アマゾン予約だったもんで、当然発売日(February 22, 2006)には手元に届いていたのですが、通しで一回(かなりの忍耐力をもって)聴いただけで我慢できなくなり(笑)iTunesに取り込む事もせず放置していたのです、今日まで。


てことで、とりあえず何度か聴いて平常心が戻ってきたので改めて1曲ずつ感想を。
BMGのサイトで試聴できますので、これから買う人は参考に。

1.地獄の皇太子 /右近健一
劇団☆新感線に所属の俳優さん。ググっても顔写真が出てこないのであっちこっち探していたらこのようなものが。こっちの写真を使わなかったのは、ブックレットで隣に配置されている森川智之とカブるからでしょうか。
mixiあたりでも指摘がありましたが、イントロがアダムの林檎っぽい感じでニヤリとさせられます。
曲中の(主の?)産声は同じ新感線の古田新太
皇太子というよりは凛々しい騎士のイメージのある歌い方というか声質ですね。

2.THE END OF THE CENTURY /森川智之
『キン肉マンII世』でキッドやってるとは知らなかった。
『アンジェリーク』のエルンストのイメージしか無いので、いきなりセンチュリー歌うというのがすごいなぁと(笑)
個人的に吃驚させられた1曲。

3.白い奇蹟 /田中一成
出演作品を見ると結構有名どころに出ているんですが、当のワタシが有名どころをチェキっていない(笑)
ラスト、「こーのーままー」のキーの上がるところが上がりきれてなくてちょいと気の毒。

4.EL.DORADO /森田成一
この人も最近いろんなとこで名前を見るのですが、ワタシが認識してるのは『Yo-Jin-Bo』くらいで…あと、戦国BASARA2の慶次。
参加メンバーが決まったときには、某●ちゃんねるで「工エエェェ(´д`)ェェエエ工」って反応が多かったので、実は期待していなかったのですが、声優さんが歌う中では割といいかんじだった、というか、期待の割りには良かった、という部分が無きにしもあらず(笑)

5.BAD AGAIN~美しき反逆~ /古田新太
原曲とアレンジは同じキーなのに、歌い出しそこから来るのかよ!(笑)と度肝を抜かれました。
当たり前のバラードになってなかったのは、流石看板役者の腕の見せ所といったところでしょうか。

6.嵐の予感 /斎賀みつき
声優としての参加作品リストを見ても最近の作品ばっかりであまりイメージがわいてこないです…
でも、これ割とワタシ的には大丈夫でした(失礼な)。声とかアレンジも合ってた気がします。

7.STAINLESS NIGHT /杉山紀彰
うーん、この人も知らない人だ。誕生日が清水さんと一緒なんですね。関係ありませんが。
声は悪くないんだから、『cry out!』のシャウトは思い切り行って欲しかったなぁ…不完全燃焼。

8.WINNER! /浅川悠
『遙かなる時空の中で』のイメージがある声優さんですが、ごめんなさい、このネットリしたアニメ声で歌われるのが我慢ならずに、毎回スキップします…ワタシ的には、トリハダ。

9.世界一のくちづけを /森川智之
何故か2曲歌ってるエルンスト。
ごめんなさい、もう、これ、エルンストしか見えてこないんですが(笑)
でもセンチュリーより声に合ってる気がします。

10.地獄への階段(完結編) /高橋由美子KAMMURI
ワタシ的には高橋由美子といえば「南くんの恋人」なのですが、「ショムニ」なんかでも活躍してましたな。
このアルバムにはSHIROH(新感線)つながりで参加のようです。
序盤の静パートを彼女が歌って、後半のシャウトをKAMMURI(SKUNKRICE、ex.So-What/THE 冠)が歌うパターン。
信者が安心して聴けるのは、彼の歌部分が一番高いんじゃないかしら。
途中かぶってくる高橋由美子のコーラスは正直要らないです。うるさすぎ。

…なんだかなぁ…
彼等の楽曲は本当に本当にレベルが高かったんだと実感させられたアルバムでした。
声を仕事にしてる声優さんでも、本当に歌がうまい人って僅少ですからね。

同じアニメ系で勝負するなら、串田アキラとか、MAKE-UPとか、影山ヒロノブとか、ささきいさおとか、いわゆる「声優じゃないけど歌唱力のある、敢えてアニソンを歌っている」層を使って欲しかったですな…
声優でも、若手じゃなく、古谷徹とか神谷明とか(笑)ベテラン勢を入れてくれるとおもしろ…いやいやいや、有難かったかなぁ。

Zガンダムとか☆矢ハーデス編が、若い子に人気の若手声優に全チェンジして新規ファン獲得を狙ったのとは、何か路線が違う気がしているんですよね。
どうせなら参加メンバーの思い入れみたいなものも聞いてみたかった。あればですが。

+++Google+++

  • この記事を書いた人

ゆきぞう

猫好きBBA。 貧脚なロードバイク乗りです。

-未分類
-

Copyright© 紅玉日誌 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.