基本的に物欲日記兼雑記帳。クレームお断り。

紅玉日誌

Diary

無いなら作れでミシン衝動買い

更新日:

そういや昨日のエントリに書かなかったもうひとつの和装トラウマですが。
あろうことか、母方の伯父の嫁がとある宗教の信奉者でして。
(そういやガキの頃に遊びに行ったら常識を越えたでかさの仏壇とか子供用仏教漫画とかあったわ…)
定期的に「お山」にいくのに、祖母にキモノの仕立てを強請りに(ねだりに、というよりはユスリと読みたくなるような)きたりして、結構なトシになっても着物縫ってたんですよね。うちの祖母は。
そういうのを見てたからか、得体の知れない気持ち悪さを覚えたってのがありました。

閑話休題。

今年に入ってから、ポリ着物をたてつづけに3枚ほど買うてるんですが、これはこれでそこそこ気に入って選んだモノもありますが、ほんとに欲しいのは普段着用の木綿。
これがなかなか安くない。
比較的安いものは、色柄がかわいくない。
かといってお値段がかわいくないブランド物を何枚も買うのはキツイ…

和裁はムリとしても、普段着で着るようなものならミシンで縫えるんじゃマイカ?
(袷は難しいにしても、単はなんとかならんか?)
欲しい色柄で作った方が早いんじゃまいか?
と思ってぐぐったら、やっぱりあった。作り方の本。

ミシンで着物 綿・麻・ゆかた ミシンで着物 綿・麻・ゆかた
やまもとゆみ

グラフィック社 2008-06-05
売り上げランキング : 12002

Amazonで詳しく見る by G-Tools

しかしこれがまたお取り寄せで、入手できるかどうかわからないorz
ことごとく流行から一歩二歩乗り遅れていることをヒシヒシと感じました。

まぁ書籍は入手できんにしても、ノウハウは色々ネットなんかにもあるだろう、と思って、とりあえず並行してミシンの機種選定ひとり会議を決行。
最初に考えてたのが、キモノうんぬん以前に購入を検討してた、カカクコムのイチ推しリーズナブル機種の、ブラザーA35-LGでした。

ブラザー コンパクト電子ミシン A35-LG ブラザー コンパクト電子ミシン A35-LG

ブラザー
売り上げランキング : 10616

Amazonで詳しく見る by G-Tools

折しも世間は入園・入学シーズンで、各ショップさんも値下げ中。
購入者レビューを、「★」「★★」ぶんで絞り込んで(ひねくれてる?)読んでみたのですが、売り文句ほどには魅力がない、どうにも可もなく不可もないイメージ。
そらまぁ1万円台のコンパクト機種に多くを求めるのがいかんわなぁ、と思いつつも、あんまり予算の幅を広げたくなくて、次に目にとまったのがジャノメのヌイキルシリーズでした。

ジャノメ ヌイキル内蔵型電子制御ミシンN-515 ジャノメ ヌイキル内蔵型電子制御ミシンN-515

ジャノメ
売り上げランキング : 1305

Amazonで詳しく見る by G-Tools

このお値段帯でロックメス機構とはなんと斬新な!と素人ながらに思っていたのですが、これも調べていく内に、
「かがりながら切る機能がついてるのに、かがりぬいのステッチがない」
(ジグザグでかがる)
「別売りのロックカッターを取り付けたら、どの機種でも似たようなことはできなくもない」
事に気付いて候補から外しました。
あと、軽いミシンってどうしても踊るらしいので、それもちょっとイヤでした。
実家の母が使ってた嫁入り道具ミシンも重戦車みたいでしたし、あそこまでとは言わないまでも、せっかく買うならそこそこいいのが欲しいと思いまして。

そして流れでジャノメの上位機種ならどうなのか、と次に候補にあげたのがモナーゼ

JANOME ジャノメ 電子ミシン 【モナーゼ】 E4100 JANOME ジャノメ 電子ミシン 【モナーゼ】 E4100

ジャノメ
売り上げランキング : 43819

Amazonで詳しく見る by G-Tools

見た目もシンプルだし予算的にもここが上限だろう、もうこのへんで手を打ちましょう、と九分九厘決まりかけたのに、うっかり見つけちゃったJP510との機種比較表

ジャノメ コンピュータミシン 「JP-510」 ジャノメ コンピュータミシン 「JP-510」

ジャノメ
売り上げランキング : 50108

Amazonで詳しく見る by G-Tools

もうこれ以上はダメ絶対予算オーバー。
ということで、楽天の「そこそこの評価で、そこそこのお値段」のショップに発注。
納期1週間くらいって書いてあったからノホホンと注文したのに

明日届くそうです。

次はミシン机を物色してますが、カラーボックス+棚板で作った台にモナーゼ置いて使ってるツワモノさんを見つけたので、ちょっとまた検討してみたいと思います…

blogram投票ボタン

+++Google+++

  • この記事を書いた人

ゆきぞう

猫好きBBA。 貧脚なロードバイク乗りです。

-Diary
-, ,

Copyright© 紅玉日誌 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.