基本的に物欲日記兼雑記帳。クレームお断り。

紅玉日誌

Diary

UHN2010

投稿日:

なんか気付いたらマジカルスターライトパレードとラグーンしか見てないんですけどキニシナーイ。

DPP_0010

一瞬だったいいかんじの空。
みんな同じ方向にカメラ向けるもんだから、通行人さんが遠慮しいしいで申し訳なす…

んで、先日購入したレンズ沼への入り口撒き餌EF50/F1.8IIですが、

DPP_0016

周囲が暗くなってもこれくらい明るく写っちゃうんで(手動で絞り調整をしとらんからでしょうが)遠くのフロートを撮ったのは明るすぎて修正が必要な状態w

DPP_0026

これくらい寄ると一応何もしなくても本来の色ですね。

DPP_0041

キャストさんは動き激しくてなかなか撮れんw

で、パレード終了後に一旦追い出されて、ハリウッドの足下にある裏口っぽいところから延々迂回して、ウィケッドの背後くらいのとこからまた歩いて会場周辺まで戻ってきたのですが(そういやウィケッドコスプレの集団さんが居た…)、そこから並ばされて場所取り開始して2時間ほど待機。
いやー。足だるくて死ぬかと思いました。

旦那が小耳に挟んだところ、有料エリアがだいたい3000人キャパで、半分の1500人分がFC優先、残り 1500のうち150枚がメルズでハンバーガーセット食った人に先着、残りがジョーズとジュラシックの特急券購入組、って順番だったみたいです。どっちも乗る予定なかったのでWebチケ購入しなかったんですが、普段のピーターパンのエリア入場料が700円と考えると、ライドせいでも買っておいてもよかったなぁ。

結構夕方なんか強風状態だったので、まさか中止にならんか?と気をもみました。
待機中に「天候によっては内容を一部変更して…」ってアナウンスが流れてたけど、短縮する予定だったのか?それともFAFで本当は火を吹く予定だったのがナシになったか?(しょっぱなから吹くはずもなく)と、一夜明けても妄想は膨らむばかりです。

写真は「頭の上にカメラを出すな」以外は特に禁止されてなかったので、一般エリアの最前が取れたら撮ろうかなーとは思ってましたが、目の前に超絶冬眠前の熊体型のオッサンが居て、自分の視界も確保できんような状態だったので断念。

内容はICBMネタバレスレに書いてある通りなのですが、

799 名前: 名無しさんのみボーナストラック収録 Mail: sage 投稿日: 2010/10/29(金) 23:13:14 ID: mCFLHfWdO
午後6時ぐらいからバックトゥーザフューチャー付近で聖飢魔2の曲なが流れ始める。

午後10時時間通りスタート。

SE(ゴジラ)
創世紀
FIRE AFTER FIRE
MC
蝋人形の館
MC
JACK THE RIPPER
MC
エルドラド

規制でスタンディングが無理だった。
閣下のMCで帰り支度するフリして立てば?と言ってたが意図が伝わらず立たなかった。
寒いのか代官はヒョウ柄のコート着用。
最後のエルドラドは花火がかなり上がったので感動的だった、これだけでもかなり行って良かった。
エルドラド最後は↓
正直会場が温まったぐらいに終了なので不完全燃焼。アンコールの声もあったけど終了。
聖飢魔2目当てではないにしろ夜だけで11000人が入場らしい。
見てた人数はかなり多かった。
ま、行って良かった満足。

800 名前: 名無しさんのみボーナストラック収録 Mail: sage 投稿日: 2010/10/29(金) 23:17:47 ID: mCFLHfWdO
あとJACK THE RIPPERの前にチュエレ、チュギョラ?をやろうとしたけど、やっぱ止めた、知りたけりゃ大黒ミサツアーに来やがれと言っていた。

最後のエルドラドで、
麗華様ディーコンびーとるじゅーすなんかが背後で踊ってたのは、アトラクション見たことある人にはおいしい見せ場だったと思うんだけど、如何せん、このためだけにパーク着た人が多いみたいであんまり周辺で反応なくてちと残念でしたす。

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
キヤノン
売り上げランキング : 205

おすすめ平均 star
starポートレートに向きます
star買いの商品であるにはまちがいない。
star手軽。

Amazonで詳しく見る by G-Tools

A QUARTER CENTURY OF REBELLION “世界的極悪集大成盤”
A QUARTER CENTURY OF REBELLION “世界的極悪集大成盤” 聖飢魔II

HPQ 2010-07-28
売り上げランキング : 2072

おすすめ平均 star
star軽快な耳あたり
star同じ曲で要領よく
starいろいろと賛否両論あるけれども

Amazonで詳しく見る by G-Tools

blogram投票ボタン

+++Google+++

  • この記事を書いた人

ゆきぞう

猫好きBBA。 貧脚なロードバイク乗りです。

-Diary
-, ,

Copyright© 紅玉日誌 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.