基本的に物欲日記兼雑記帳。クレームお断り。

紅玉日誌

自転車

[買いました]TREK LEXA SLX(2016)

更新日:


CYLVAを買ってから半年も経っていないというのに…
いや、むしろCYLVAを買っちゃったからの帰結とも言いますが…

経緯

CYLVAと暮らすようになってから、まぁ当然のように自転車情報を収集し始めました。
装備(ぇ)を導入するのに、あちこちブロガーさんのレビュー記事を探してうろうろが多かった。
そうこうしてるうちに、やっぱりロードバイクが欲しくなってきた。
(あと、自業自得なんだけど、やっぱり通販で買っちゃうとどこのショップにも入りづらいんですよねぇ)

最初は同じBRIDGESTONEのANCHORがいいなぁと思ってました。
低身長向けというレビューも多かったし。
ただ、カラーラボで色々遊んでるうちに、欲しいものを何もかも載せるとものっそい予算オーバーになる!という事に気づいてしばらく頓挫していました。(ほしいカラーリングだったレーシングブラック(グレー地にピンクの差し色)が、RL8Wまでグレードを上げないと無理、というのがより一層)

で、この時点でまだ海外メーカーにどんなものがあるのか、ピンときてませんでした。
クロス検討してた時に一瞬考えたビアンキも「でもお高いんでしょう」と思ってスルーしちゃった。(結果、車種によってはそうでもなかったんだけど、そうでもない車種はユーザー多くてすぐ被りそうということもあって、敬遠した次第)

そして弱ペダに出会う

たまに驚かれるんですが、このときまだ近年のブームの立役者、弱虫ペダルはまだ未読。
(ロード買おうとしてたキッカケは、弱ペダよりもろんぐらいだぁす!の方が動機として近かったですね)
というか、この時点で結構な巻数出てたので、今更なぁ…と思ってたんですが、某pixivで「弱ペダキッカケで自転車はじめました」漫画を見て、気になって最初の3巻試し読みしたら、どっぷり。

ここでようやくブリジストン以外のメーカーに目が向くことに(笑)
なんとなくですが、最初はカーボンじゃなくアルミを買おう、でコンポは最低限ティアグラ、あわよくば105、と思ってて、最初に考えてたのがキャノンデールのCAADでした。

黒×差し色ピンクのカラーリングもまぁ希望通り。
スペックも申し分ないし、九分九厘これでいこう、と思ってたところに、何故か見つけちゃったんですよねぇ、LEXA。
Y's Roadさんのレビューが有能すぎてほんと草生えた。
【ちび女のバイクインプレ】名古屋店のレディース試乗車はこんなにスゴイ!【TREK】
【名古屋店で一番売れたレディースモデル】今年で無くなる?!ちび女も納得のあのモデル!!!【TREK】

ANCHORで諦めたモノトーン×ピンクで、色合いがまた絶妙じゃないか…!
が、気付いた時点で2016年も終盤。
チャリダーの皆様はご承知かと思いますが、既に2017年モデルが店頭に並び始めるタイミングで、2016年モデルは収束傾向で、折しもここ数年同じデザインで継続中だったLEXA SLXも2016年モデルで終了が決定していたという。CYLVAに続いて、またディスコン車かよ…!

しかしまたネット在庫探して通販はできれば辞めたいし、ちゃんとショップで買いたいし、せめて実車見てみないとなぁ…と思ってたら、

あったんです。
まさかの本陣、トレックストア大阪に。
しかも狙ってた最小の44サイズ…!

しかしながら、冬ボーナス支給前(そしてどんくらい貰えるか未確定)、見るだけ見るだけ見るだけ…と、初めてのおつかいに行かされるちびっこのように唱えながら、そしてキョドりながら初めて訪れたトレックストア大阪。キレイすぎて色々やばかった…
そしてセール品だからか、そこそこ目立つところにありました、LEXA。
もうね、はわぁぁぁぁぁぁ…ってなんて、しばらく動けなかった(笑)

まぁ、冷やかし的に2017シルクとかエモンダとかも眺めてたんですが、このとき「旦那に誘われてロード乗ろうとしてる奥様」って二人連れが店内うろうろしていて、浅はかにも「ここを動くと買われてしまう…」と思っちゃったんですよね。そりゃ声かけざるを得ないですよねスタッフの方も。

で、気づいたら内金入れてた(笑)
年内に取りに来てくれるなら大丈夫ですよー、とは仰っていただいたものの、冬ボーナスの支給日まで、生きた心地がしなかった…ほんとコミュ障な客ですいません…

納車、そしてお尻の死

如何せん、普段は電車で移動する距離なのでどうしようかなぁ、と思ってたんですが、途中休み休みでもいいから兎に角乗って帰ろう!(そして頓挫したらその時考えよう!)と思って、意を決して本町へ向かいました。
前日まで結構寒かったので、おたふくインナー+かわうそ店長冬ジャージ+ウィンドブレーカー、の組み合わせで地下鉄に乗ったら汗ダラダラで大変な目にあいましたが(;´Д`)
スマホホルダーとかも持ってなくて、道に迷ったらポケットからiPhone出して、GoogleMapにお伺いを立て…ってやってたんだけど、あれ怖いですよね!歩行者用でルート検索してんのに歩道ないことある(笑)
幸いにして平日だったせいか、車自体がそう多くなかったんですが、「ここどこー!」って叫びながら淀川を超えてた時、あ、これ死亡フラグ立った。と真剣に思いました。

半分くらい来たところで(=10km前後)、一旦トイレ休憩しようかぁ、と思って、目についたコンビニに入って、おやつと缶コーヒー買って休憩したところで、じんわりした尻の痛みに気づいたものの、近場に電車の駅ないし、そもそも輪行袋もってきてないし(CYLVAで使う事あるかなぁと思ってキャリー買ってまだ一度も使ってない)、諦める!気合い!がんばれ自分!と走り始めたものの、一旦止まるとあっちこっちで止まりだして、なかなか家にたどり着かない(笑)
そうこうしてるうちに、川(神崎川?安威川?)見つけてテンションあがって寄り道して、余計家から遠のく(バカ)


<<構図を考える余裕もなくなった完全なる記念写真>>

ようやく最寄り駅(というか知ってるところ)にたどり着いた時の安心感ハンパなかったし、家に辿り着いてカギあけて玄関内にバイク仕舞った途端に一気に気が抜けて筋肉痛が始まったので、この日は折角準備していたミノウラのスタンドは組み立てできないまま終わりました…(笑)
ジム通いしていた頃に買い置きしていたのびのびサロンシップが心底ありがたかった…

+++Google+++

+++Google+++

-自転車
-,

Copyright© 紅玉日誌 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.