基本的に物欲日記兼雑記帳。クレームお断り。

紅玉日誌

Diary

と言う訳でカルト崩れは滅べばいいと思います。

投稿日:

先日、母方の祖母が鬼籍に入ったわけですが、大正3年生まれなんで、満95歳くらいか。
死の間際まで、惚ける事もなく健康体のおばあちゃんで、老衰極めての大往生だったわけですが、葬式の席で伯父の嫁(絶賛層化教徒)が

「お義母さんが亡くなられたのは、介護してた妹(うちの母)さんの信心が足りないから」

とか言い放って斎場でフルボッコされたそうです。

見舞いにも来ず何の支援もしない兄嫁が何が言いたいのか知りませんが、信心して人の命が助かる宗教があるなら、逆に教えてほしいもんです。

宗教自体は人の心の拠り所であったり、マイナス面ばっかりじゃないので十把一絡げに批判はしたくないけど、他人を傷つけてもヨシとする教義であれば、人としての道徳も蔑ろにしていいって事ですよね。
信じない人間は救われない、って脅しをかけて人を不快にする。

だから嫌いなんだわ。学会。
一部の暴走した信者なんだとか、そいつの人間性の問題なんだと思いたい事もあるけど、それ以上に問題多すぎるんですよ。
それは違う、一部の人間なんだと言い張りたいシンパさんには、信者さんの情操教育を切にお願いしたい。

司法に断罪された創価学会
司法に断罪された創価学会
かもがわ出版 2009-02
売り上げランキング : 140705

おすすめ平均 star
star裁判で学会は、負けてます
star司法に断罪された創価学会
star信者の方に、読んで欲しい本!

Amazonで詳しく見る by G-Tools

+++Google+++

  • この記事を書いた人

ゆきぞう

猫好きBBA。 貧脚なロードバイク乗りです。

-Diary

Copyright© 紅玉日誌 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.