基本的に物欲日記兼雑記帳。クレームお断り。

紅玉日誌

Diary ●EOS 7D Mark2

EOS 7D MarkⅡ体験会いってきました。

更新日:

やっぱり現行7Dユーザーとしては、この機会に見ておかないとイカンと思いまして。
キヤノン:EOS 7D Mark II SPECIAL SITE:EVENT INFO 大阪

グランフロントには足を踏み入れたことが数えるくらいしかなくて、しかもナレッジキャピタルなんか、近くに寄ったこともなかったんですが、なんだこの人だかり…
IMG_1924Apple iPhone 5s (0mm, f/0, 1/inf sec, ISO0)

案の定というか、7D2の体験列が鬼のように混雑していて、「かぶりつき撮影列」「会場の後ろから撮影列」「会場の二階から白レンズで追尾列」の3列で、ステージかぶりつき列は余裕の1時間待ち、とのことで早速に断念…
なんというか、自分が持つ前に、オジサン達が少年のようにキャッキャウフフしながら撮りまくっているとこを見てるだけで満足してしまったのですが(笑)
実機なかなかおもしろいです。7Dの19点AFもKissに比べると圧倒的に多いなー、と思ってたんですが、更に上を行く測距点65。ファインダー除くと、「なんか全部にフォーカス合うんじゃね」ってくらい、どこもかしこもAFポイント。なんというかもう笑うしかない状態。
メニューも刷新されてて、よりいっそう動きモノ撮影に特化したかと思いきや、本体よりも先に発売されてるムックだと、ポトレにも充分に活躍しそうなあんばい。


※Kindle版があるのがありがたい。この手の本ってかさばるんですよね…

現行7Dもこれはこれで可愛い(ごついですが…)相棒ですけど、7D購入前から「7D2」ってずっと言われ続け、言い続けてきたここ2〜3年を思うと感慨深いものがありますね。
買おうか買うまいか電卓叩き続けている次第です…

+++Google+++

  • この記事を書いた人

ゆきぞう

猫好きBBA。 貧脚なロードバイク乗りです。

-Diary, ●EOS 7D Mark2

Copyright© 紅玉日誌 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.